今日より素晴らしい明日を

趣味は寺社参拝です。真面目に参拝しておりますが、参拝日記もそれ以外もできるだけ楽しく書いております。

介護

昔の会社にいた時

「出産は計画してできるが
    介護は計画できない。
    だから早急に
    介護に関する環境整備を
    しなくてはならない」

と聞いて、
なるほど〜
と思いました。

そして私も
母が亡くなり。・゜・(ノД`)・゜・。
ことしで10年。

あの話を聞いてからは
既に15年近く?

自分の周りが
介護が必要な世代が
近くなってきている
からかもしれませんが。

あれから、
環境は良くなったのか?

医師は不足。
病院も長くはいられない。
健保組合の破綻。
介護はできるだけ
在宅でという方向。
希望の治療が
受けられないなどの問題。
そして孤独死…

お偉い方は
頼めば
最高の施設で
入院ができるから
こういう問題は
後回しなのですか?

お医者様の
個人的な良心に
頼るしかない
医療で
本当に大丈夫なのですか?

高齢化が進み
医療費も
ますます嵩むのに
これでいいのですか?

…こんなことを
書いても
自分に
考えがあるわけでもなく。

ただ
批判して
わめいているだけなのも
わかっている。

けれど…

まず、
医者に行く前に
自らを見つめて
健康維持に気をつけることが
本当に大切だと思います。

長野県が
長寿第一位となりました。

「ピンピンコロリ」


医療費が減れば
日本の
借金だって
少しはマシに
なるのかも?

…その薬、
本当に必要ですか?



広告を非表示にする