今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

春というもの

おはようございます(*^_^*)

今日も花曇り。
さくらと青空の
写真を
撮りたいのですが、
ずっと曇りです。

桜咲くころは
こんなお天気ですよね。

さて。
大学の教授が

「昔、
    桜は死んだ人のところに 
    植えていったものだ。
    だから桜の怖さを
    よく考えろ」

確か
そんな風に
仰ってましたが…

桜というのは
本当儚く
美しいですね。

そんな美しさに
踊らされているのかは
わかりませんが

この時期は
ココロもカラダも
思うようにいきません(^_^;)

春というのは
厄介な季節ですが

厄介なのも
意味があるのでしょう(*^_^*)

そんな春と
今日もお付き合い(*^_^*)

皆様が
素敵な
春を
感じられますよう☆


広告を非表示にする