今日より素晴らしい明日を

どんなときでも、親切に。

禍福は糾える縄の如し

体調不良やら

パソコンの故障やらで

ブログが放置状態になっておりました。

申し訳ありません。

 

さて。 

ことし最後の神宮詣で日記の最終です。

 

昨年より10分くらい早く神宮会館を出発。

 

やはり、ここだけはやっています。

f:id:rainbowstation:20181226225423j:image


f:id:rainbowstation:20181226225451j:image 

 

暗っ。
f:id:rainbowstation:20181226225447j:image

 

暗っ!

f:id:rainbowstation:20181226225434j:image

 

暗っ!!
f:id:rainbowstation:20181226225437j:image

 

御垣内参拝をお願いしたいと思い

神職の方が来るのを待っていましたがf:id:rainbowstation:20181226225430j:image

 

参宮章を宿に置いてきてしまいましたorz

年の最後に何やってるんだか。

 

でも、扉が開くのを待って

ことし最後の参拝をいたしました。
f:id:rainbowstation:20181226225413j:image

 

この後、御稲御倉の前で参拝していたのを

地元の方が見てくださっていて、

そのあと、声をかけてくださいました。

「あんた、125社知っとるんか」


f:id:rainbowstation:20181226225443j:image

 

そのあと同行させてもらい、

色々お話を伺うことができました。

参宮章を忘れたおかげで

普通では聞けないような話を

知ることができました。

 

まだまだ神宮には

自分の知らないことが隠されています。

テレビで知って

このブログでお伝えしたことも

間違っている事があることが

判明いたしました( ̄ー ̄;)

あちゃー。

大変申し訳ございません(>人<;)

 

テレビで間違った情報がやっていても

神宮は、訂正は入れないのだそうです。

ある意味、怖い…

 

やはり、

自らの心の有り様が全てなのでしょう。


f:id:rainbowstation:20181226225426j:image

 

地元の方とは宇治橋前でお別れして

日の出を待つことにしました。

おっと。その前に、

饗土橋姫神社は

もう日の出を迎えている!

と思い、参拝いたしました。


f:id:rainbowstation:20181226225416j:image

 

キャーヽ(*>∇<)ノ!!

素晴らしい光!

橋姫さま、

ありがとうございます^ ^

ことし一年、大変お世話になりました!

 

参拝を終え、宇治橋前に戻って

15分後くらいに

日の出のはずですが

あれ。みるみるうちに雲が( ̄ー ̄;)?


f:id:rainbowstation:20181226225420j:image

 

微妙な感じですが

一瞬、お日様が顔を覗かれてくれました。

 

昨年のような

お日様の素晴らしいエネルギーを

宇治橋前から受けることは

できませんでしたが

今年よくお伺いした

饗土橋姫神社神社で

素晴らしい日の出を見ることができました。

 

今回、饗土橋姫神社にお伺いしたのは

昨年、宇治橋前で日の出を待つ際に 

近くにいた方が

「先に饗土橋姫神社に日が昇って」

と話していたのを聞いていたからです。

 

神宮にお伺いする回数ばかり重ねて

何も成長していないかな、

とも思いますが、

回数を重ねたことで…

立ち位置を変えれば

不運も幸運に変えることができる、

そんな心の持ちようを

教えていただいている気がしています。

 

ありがとうございます( ̄人 ̄)

また年明けに

(って、もう、すぐじゃん( ̄Д ̄)ノ!!)