今日より素晴らしい明日を

会うは別れの始めなり

見えている世界はみんな違うのかも

ウチのお師匠は

↓毎度同じですがこんな人です

おみちびきに従う - 今日より素晴らしい明日を

人の顔などあまり覚えられないそうですが、

ウチの会社のY田部長の話は好きで

写真をみただけなのに

しっかり顔も覚えているのだそうです。

師「Y田さんの周りは明るいから、

      不思議だけど、

      私でも覚えているのよ(๑˃̵ᴗ˂̵)!」

 

Y田部長が転勤してしまったので(ノД`)

先日、思い出した昔の話をしたところ

間違える - 今日より素晴らしい明日を

 

お師匠、いつもなら大爆笑なのに

黙ってしまいました。

んんん(・・;)?

 

師「あのね、私ね…

      スーパーの駐車場で…ほかの車に

      乗ってしまったことがあるの」

私「え( ̄▽ ̄;)!

      鍵がかかっていなかったんですか!」

師「それがね、鍵がかかっていなくて。

      しばらく乗っていたの。

      家族も私が帰ってこないから心配してね、

       でも、なんで間違えたのか、

       私もわからないのよ(๑˃̵ᴗ˂̵)!」

私「・・・・・・・( ̄▽ ̄;)」

 

Y田部長もお師匠も

私とは見えている世界が

かなり、違うのかもしれません(^_^;)

 

常識が人それぞれ違うように

目に見える世界も

ひとそれぞれ、

すこしずつ、違うのかもしれないなぁ

そんなことをふと思いました。

 

f:id:rainbowstation:20190119232426j:image