今日より素晴らしい明日を

慎みて怠ることなかれ

心配性と甘いもの

家に
常に
甘いものがあります(ー_ー;)
ほぼ、
中毒みたいなものですが…

ウチの会社の
M尾くんは
M「家にお菓子ありません。
       そんなの
       いつ食べるんですか」
と(ー_ー;)

私「いやー、
       ストレスたまった時とかさー」
M「?」
私「家に帰って
      ご飯作らなきゃいけないけど
      お腹すきすぎて動けない時とかさー」
M「ご飯まずくならないですか」
私「全然っ」
M「えー・・・(~_~;)
       だったら
       ご飯いっぱい食べたほうが
       よくないですか?」
私「いや、それは別」
M「えー・・・(~_~;)」

あまりにも
理解が得られなかったので
同じく神経質で心配性な
友人に聞いてみました。

私「ご飯と甘いもの別だよね! 」
友「そうですよ!」

で。
友人との結論。

M尾くんは
神経使わないタイプで
私たちは
心配性だから

脳のストレスのせいで
糖分が必要!

・・・ダメかな(^_^;)?

ほどほどにしないと
いけないですけどね!