今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

上賀茂さんと北山とそして紫式部

上賀茂神社の摂社、片山御子神社には

紫式部がなんども訪れているそうです。

歌碑もありました。

(写真はございません、ごめんなさい)

 

上賀茂神社

 

平安人の心で「源氏物語」を読む (朝日選書)

平安人の心で「源氏物語」を読む (朝日選書)

 

 

↑こちらの本をつまみ読みしていますが

光源氏が紫の上を見つけたのは

「北山」だったんですね。

 

地下鉄北山駅

上賀茂さんから一番近い駅です。

(歩いたら30分くらいかかりそうですが)

 

昨年、一緒にバスツアーに参加した友人が

北山駅周辺のことを

「この辺お洒落だねー」

と言っていたのに

自分は毎回毎回見向きもせず

神社に向かうのですが

(店の開店前に駅に着くからもありますよ)

 

お洒落かどうかは置いておいて

この周辺の雰囲気はとても好きです。

紫式部も、

この辺がとても好きだったのかなー。

なんて想像しておりました。

 

紫式部と清少納言の関係性 - Togetter

 

たらればさんは

清少納言先輩推しのようですが

どうしても、自分が

紫式部先輩の味方をしてしまうのは

上賀茂さんとこの街が好きだから…

ということもあるかも?しれないです。

 

北山といえば、やっぱり、こちらですね!

ブランド トップページ/京都 北山 マールブランシュの公式サイト