今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

眉間が緩む選択

先日放送されたテレビ番組と
昔の友人に会ったことが重なり
昔のことが自然と浮かんできて
少し苦しい思いもしたりしていました。

あのとき、自分の選択が違っていたら
結果が違っていたのかも…
などと思って勝手に苦しくなって
眉間にシワが寄ってしまうけれど

ふと、Y田部長との
とんちんかんな会話が浮かんで
たたきこむ - 今日より素晴らしい明日を
ほっこりした気持ちになり
眉間が広くなった気がしました^ ^

きっと選択を変えたとしても
眉間が狭くなる思い出の先は
自分にとっては苦しいものだったのでしょう。

これからも
眉間が緩む選択をしてゆきたいです^ ^

 

f:id:rainbowstation:20180329211334j:image