今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

逃げろ!

先日、Iさんが

研修を受ける前に

レポートを提出したそうです。

 

キーワードは

「コミュニケーション」

 

と書いたそうですが、

研修でもコミュニケーションの

重要さを説かれ、

終わってから

自分の考えに、より自信を持てた!

と喜んでました。

↑なぜか、Iさん、

    なんでも報告してくれます。

 

そんな最近ですが、

学生時代の友人が、いまの職場で

モラハラを受けているようで…

上の立場のNさんに色々責められて

 

「自分が悪いんだ」

 

という思考に陥って

ミスも重ねてしまい

余計責められているそうです。

退職を迫るような発言も

されているようです。

 

彼女に相談されたとき

ふと、

Iさんのレポートが

頭によぎりました。

 

ミスは誰でもするもの。

ももちろんするし

(そそっかしいので(-_-;))

仕事ができると思う人でも

ミスすることもある。

 

ミスをしないように工夫したり

ミスを報告しやすくするように

コミュニケーションを

取りやすくするのが本来の、

Nさんの役目のはず。

 

Nさんは友人の

ミスを責めるというけれど

職場のコミュニケーションを

取り辛くしているNさんのほうが

Iさんの研修の講師さんから見たら

責任なさすぎなんじゃないの( ̄ー ̄;)?

 

なんて思い、

友人にもそんな話をしました。

 

自分が悪いんだという

思考に一旦陥ってしまうと

なかなか周りが見えなくなりますよね。

 

私もよくわかってます!

 

5年前は

私もモラハラされたなんて意識はなくて

自分が悪いんだ…

としか思っていなかったです。

 

過疎ブログなので

いま、そんな立場の人が

読むこともないかと

思いますが!

万が一のため。

 

自分が悪いんだ

 

と悲しい気持ちになっている方、

 

あなたは

そのままでいいんです!

 

立場や金銭的な問題が

あるかもしれないけれど

 

逃げてください!

 

近くで見ていると見えないものが

遠くで見ると見えてきますから…

 

今回、

モラハラについて

客観的に見ることができたのは

Iさんのおかげかな。

Iさん、ありがとうヽ(*>∇<)ノ

 

でも、

あのとき

助けてくれた人たちがいるから

今の私がいます。

 

それは、

このブログの向こう側の

みなさまです(*´艸`)

 

本当にありがとうございます(*^_^*)

 

私を助けれくれた

ブログの向こうの皆さまが

幸多い日々を過ごされますよう!

 

f:id:rainbowstation:20170802234221j:image

 

 

 

 

 

広告を非表示にする