今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

美福門院さまの元で

今回は、

こちらの宿坊にて

お世話になりました。

 

f:id:rainbowstation:20170625153524j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625153538j:image

 

この坂、荷物があると

ちょっとキツイです。

 

18:00より食事でしたが、

部屋まで呼びに来てくださるし

個室でのお食事!

 

まだ明るい(^_^;)

 

f:id:rainbowstation:20170625152634j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152649j:image 

 

f:id:rainbowstation:20170625152746j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152806j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152705j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152828j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152848j:image

 

f:id:rainbowstation:20170625152730j:image

 

とても美味しかったのですが、

走り回ってお腹ぺこぺこでしたので

あっという間に

平らげてしまいました(^_^;)

 

写真に撮り忘れましたが

お吸い物もすごく美味しかったです。

 

食べ終わり部屋に戻って

お風呂に入り

 

のんびり。

 

↑写経とかしろよ( ̄Д ̄)ノ

 

毎日これだけ早く食事とお風呂を

済ませられれば

夜も充実して早く寝られるんだなぁと

思いつつも

現実は…

 

こちらのお部屋は

お風呂はありませんが

トイレはお部屋についてますし

もちろん洗面所も。

言うことなしの素晴らしいお部屋!

 

でも、右足を痛めたので

マッサージを念入りにして

早めに休みました。

 

翌朝…

 

7時から勤行。

御本尊さまはもちろん不動明王さま。

秘仏です。

やはり朝はすこし寒くて

トール持参でよかったです。

外国の方も多く参加されていました。

 

その後朝食をいただきに( ̄人 ̄)

 

f:id:rainbowstation:20170625153238j:image

 

朝食もすごく美味しかったです。

昆布の山椒煮が特に!

 

ごちそうさまでした( ̄人 ̄)

 

部屋に戻り支度をして

8時半、

宿坊に荷物を預かっていただき、

チェックアウトしました。

 

こちらの宿坊には

美福門院さまのお墓があります。

 

f:id:rainbowstation:20170625153818j:image

 

美福門院さま、

自分のご先祖様とは敵対していたと

思うので、

少々びびりながらの参拝でしたが…

 

…大丈夫かな?

様々な時代を経て

ノーサイドってことでいいのかな(^_^;)

 

美福門院さまは女性ながら

政治能力にも長けた方だったようですが

愛情深く、

また信心深い方だったんだろうな…

(個人的感想です)

と思いながら

こちらで過ごさせていただいたことに

感謝して

 

再び、奥の院さんに向かいました!

 

ありがとうございました。

 

f:id:rainbowstation:20170625155253j:image