今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

N村さんへ

昔、N村さんという方のお宅に

ボランティアへ伺っていました。

N村さんは病気で寝たきり、

口しか動かせない状態でした。

 

でも口はとても元気で

蚊にさされると心配して

「よく効くカユミ止めいっぱいあるから

   そこの箱から好きなだけ

    持って行ってー」

と、よくくれましたし

*あれはステロイドでしたね(^_^;)

 

一緒に暮らしているお姉さんには

よく文句を言っていました。

 

でも、N村さんのお宅に伺った際に

私がいちばん楽しみだったのは

神様のお話でした。

 

N村さんの神様は

日本の神様ではなく

キリスト様でした。

 

お姉さんは仏教徒だったので

すぐそこにお仏壇もありましたけどね!

 

当時の私は

親戚からの新興宗教口撃のせいで

宗教というものへの 

アレルギーが酷かったのですが

N村さんの中にいらっしゃる

神様のお話だけは、大好きでした。

 

まだまだボランティアは

続けるつもりでしたが

ある日

喉に食べ物が詰まったのが原因で

お別れの日が突然訪れてしまいました。

 

気がついたら

あれから25年…

 

・・・・・・・

 

N村さんへ

 

神様のみもとで

幸せに過ごされていらっしゃいますか。

 

N村さんが神様のみもとへ

行かれてから25年が経ち、

私は、随分遠いところまで

来てしまいました。

 

くじけそうになり

死を考えたことも

ないわけではありませんが、

N村さんに

命を全うすると誓ったから、私は、

頑張ることができています。

 

私はまだまだ、

遠くに行くとおもいます。

 

そして、

N村さんの神様ではなく

日本の神様のファンに

なってしまいましたよ!

もしそちらに私が行ったら 

違う神様のファンだと

違う国へ行くのでしょうか(^_^;)?

 

でも、もしそちらでお会いできたら

また、神様のお話を聞かせてください。

楽しみにしています。

 

rainbowstation

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする