今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

あの日

あの日から
時が経った。

遠くにいる自分には
わからないことが
たくさんあるのだろう。

そのときの思いも
今の思いも

たくさん報道されているけれど

ほんとうのことは
ほとんど
伝わっていないのかもしれない。

被災していない
わたしたちのほうこそ
目を背けずに
現実と向き合う必要が
あるのだろう。

*・゜゚・*:.。..。*:.。. .。.:*・゜゚・*

被災はしていないけれど
あの日を経て
私も、人生が変わってしまった。

あの日が来ていなかったら
どうなっていたか、
なんて
ありえないことを言っていても
どうしようも、ない。

この先
自分の思い至るところに
たどり着くことが
できるかどうかわからないし
たどり着く先に
なにもないかもしれないし
なにも残すことはできないかもしれない

けれど

地に足をつけて
小さな一歩を
毎日歩き続けていこう。

一歩先には
必ず、未来があるのだから。

なにも、できないけれど…



広告を非表示にする