今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

良い悪いではない

今日ランチに
一緒に行ったMさん(美人)。

Mさんは
はかなげな
美しさを持っている方ですが、

呼吸器が弱く
吹く楽器をやりたいけれど
どうしよう…
とお悩みでした。

息が浅いでしょう、
と聞いたら、
そうなんです。
声も小さいので、悩みなんです…
と、話してくれました。

私のような
エネルギッシュな人が
羨ましいとも言ってくれましたが
(エネルギッシュに見える割に
    休みはぐーたらしまくりですが)

私も、
どうやっても
細くはならないし(^_^;)
(骨盤が広いので限界が…)
なよっとなんて
どうやってもできないし(^_^;)

という自分も
婦人科系ばかり
どうにも弱いので
なんとかならないものかと
ずっと思ってますが(^_^;)

自身の身体の弱いところは
自分で責めてしまいがちだけれど
弱いところがあるのは
悪いことばかりではないんだな。
弱いところが
良さを生んでいることがあるんだな…

美しいMさんを見て
そう思うようになりました。

彼女が
吹く楽器ができるようにするには
ハードルが高いかもしれないけれど

手段がないわけではないはずだから。

彼女に合った呼吸法や
吹き方に
巡り会えるよう
祈らずにはいられません(^o^)

もちろん
なんちゃって演奏家
整体勉強中の身として
手段も探すつもりですよ(^o^)♪
広告を非表示にする