読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日より素晴らしい明日を

趣味は寺社参拝です。真面目に参拝しておりますが、参拝日記もそれ以外もできるだけ楽しく書いております。

完全変態

インナーチャイルドカード

駅で

変な人に遭遇した~〜((((;゚Д゚)))))))
 
って話でなく。
 
あ、今日の帰り、
途中の駅で叫んでた
おかしな人がいたのは
事実ですが(^_^;)
 
の話です。
 
会社のIさんが、
娘さんの学習のために飼っていた
アゲハ蝶が
先日羽化したとのことで(*^_^*)
 
4匹の幼虫のうち、
1匹しか生存できなかったみたいですが。
 
Iさん曰く
「蝶ってサナギになると
 中がドロドロに融けるじゃんねー。
 それで蝶に変化するじゃんねー。」
 
 
・・・
虫、
ニガテなんですけどね(^_^;)
 
考えれば考えるほど、
不思議な生態だな~って思います。
 
だから、
考えないようにはしているのだけれど。
 
ニンゲンがドロドロになったら
どうなるんでしょ?
 
とか。
 
あっ。
 
カラダはドロドロにはならないけれど
ココロがドロドロになるのが
ニンゲンかなー。
 
ワタクシも。
会社でしゃべってばっかで仕事できない
おネェちゃんに嫌がらせされたり。
電車でイヤ~な目に遭ったりで、
 
けふも、
ココロがドロドロになっとりますが。
 
ニンゲンは、
カラダがドロドロにならない代わりに、
ココロがドロドロになって
 
心の脱皮ができるのだ。
 
なんて思ったのでした。
 
ま、自分自身は
今更成長なんて言う
年齢ぢゃないかもしれませぬが。
 
今、ココロがドロドロの方。
 
それは
あなたのココロが
化学変化を起こしているとき
かもしれません。
 
美しい蝶になるには
過酷な生存競争があるように。
美しいココロになるにも
過酷な環境を
通り抜けなくてはならない。
 
けれど、
脱皮できることを
いつも心に留めておいて。
 
本来のアナタの
美しいココロは
すぐそこにあるのだから。
 
ドロドロな心だって
いまは、それでいいのだ。
ドロドロな心だって、
いまは、それを楽しもう。
 
そんなことを思って。
 
おやすみなさいませ。
 

f:id:rainbowstation:20130622010117j:plain

広告を非表示にする