今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

寝過ぎたせいで

寝過ぎたせいで、
夢を見ました。

もう会うこともないような…
過去の様々な人が
出てきました。

一緒に旅行していた
はずなのに
いつの間にか
一人になっていたり。

連絡を取らなくては
ならないのに、
その人の境遇に、
どうしようか迷ったり。

そんな二本立ての夢で…

しばらく
現実と
区別が
つきませんでした。

その次に見た夢が
(どんだけ寝てるんだか(^_^;) )
「生きている限りは
    苦しいことからは
    逃れられないのだから
    受け入れて向かうしかない」
とか諭された?
ような夢???
(少し違うかも…)

そんな夢のおかげで
今日も
ぼーっとしていました…

変化のときなんだろうなぁ…

自分の脳が
過去のことを整理しようとして
混乱しているのかな。

現実の自分も
片付け下手だから(^_^;)

整理中に
昔の本を見つけて読むように。

片付け下手なワタクシの脳は、
脳の引き出しを開けて
昔の思い出を
見てしまっていたのかも
しれません。

憂鬱な気分になるのは
仕方のないこと。

涙した思い出も
経験を積めば
宝物に変わる日が来るはず。

そう信じて
明日からも進んでゆきたいです☆

f:id:rainbowstation:20130602221530j:plain
広告を非表示にする