今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

飯舘村の、犬たち

昨日、

NHKで、
福島第一原発事故により
飯舘村で被災し、
犬を飼えない人に代わり
犬を預かっている
NPOのことを
やっていました。


見たのは途中からですが…
号泣(T_T)

原発事故で
何もできない
子供たちにも
原発に依存した
社会にしたことを
本当に本当に
申し訳ないと
思ったけれど、

動物たちは
本当に
なにも
わからないまま
被災して
死んでしまったり
飼い主と離されたり…

。・゜・(ノД`)・゜・。

飼い主と会えて
幸せそうなワンちゃん。
嬉しそうな家族たち。

けれど、
会えるのは
3時間。
帰宅も一瞬…

ワンちゃんも
家族も、
本当の意味で、
「帰れない」のだ。

。・゜・(ノД`)・゜・。
。・゜・(ノД`)・゜・。
。・゜・(ノД`)・゜・。

汚染水の
問題も深刻で。

全く収束など、
していない…

ワンちゃんたちと
ご家族が
一緒に
暮らせる日が
一刻も早く
訪れますよう…

なにもできませんが
祈っています。

来週、
4/16(火)(月曜日深夜)
に再放送があるそうです。


また、NPOのホームページ、
ブログはこちら。




私も
支援金を
寄付してこよう。

何も
できないけれど。

はっきり言えることがある。

私たちは
どんな未来を
歩んでいきたいのか?
このまま、
経済第一の社会でいいのか?
発展ばかり見つめていていいのか?

未来を
決めるのは
自分たちの思い次第。

私たちは
本当に今、
岐路に立たされているのだ。
広告を非表示にする