今日より素晴らしい明日を

嫌な人にも、親切に。

雪の日の、思い出話

高校生の頃。

ワタクシのクラスは
のんびり屋さんが多く、
遅刻する人が
多数いました(^_^;)

彼らは
担任の女性の先生に
いつもしかられていたのですが。

ある日。
大雪で、
担任の先生が普段乗る
バスが途中で
止まっていると
情報を入れた子がいて。

これで、
普段しかられている分、
「先生だって
    遅刻したじゃないですか!」
と言えると
みんなで
ウキウキしていました。

始業時間。

ところが、
ガラッと戸を開けて
入ってきたのは、
担任。

みんな、
呆気にとられて。
ぼうっとして
しまいましました。


「あ〜た方(←あなた方)、
    アタクシが遅刻すると
    思って喜んでいたでしょうけど、
    お生憎様、
    アタクシ、
    雪だと思って早く出て
    歩いてきたんですからっ!!!」

…普通の日でも
歩いたら一時間以上すると
思うんですけど(^_^;)

他の先生は
遅刻だったのに…

そんなワケで、
ウチのクラス、
先生を見返す?ことができず、
みんなでシュンと
してしまいました(^_^;)

遅刻も多く、
平均点も低かったですが、
みんな、
のんびりして
いい子ばかりの
クラスでした(*^_^*)

みんな、
元気にしているといいなぁ…

雪のときに思い出す、
ちょっと笑える、
思い出です。